2018年03月19日

『中部圏11協会共同地方創生保証「昇龍道・おもてなし」』の創設について

中部圏9県の11信用保証協会(長野、静岡、愛知、名古屋市、岐阜県、岐阜市、三重、富山、石川、福井、滋賀)は、中部圏の観光関連事業者に対して、訪日外国人観光客など域外客を呼び込み、地域資源を活用した商品・サービスをもって、新たな需要の創出と消費拡大を図るために必要な資金を円滑に供給するための保証制度『中部圏11協会共同地方創生保証「昇龍道・おもてなし」』を創設し、平成30年4月1日から取り扱いを開始します。
   
           
        詳しくはこちらをご確認ください。