三重県信用保証協会について

ホーム > 三重県信用保証協会について > 三重県信用保証協会の概要・沿革

三重県信用保証協会の概要・沿革

概要

名称 三重県信用保証協会
設立 昭和24年4月28日
根拠法律 信用保証協会法
基本財産 256億円(平成28年3月31日現在)
保証利用企業者数 17,456企業(平成28年3月31日現在)
保証債務残高 3,612億円(平成28年3月31日現在)
事務所 本店(津市)、四日市支店(四日市市)

沿革

昭和24年 4月28日 社団法人 三重県信用保証協会設立
昭和24年 5 月 1日 事業開始
昭和28年 8月10日 信用保証協会法制定
昭和29年 6月 1日 特殊法人 三重県信用保証協会に改組
昭和35年 8月 1日 四日市支所開設
平成17年 4月 1日 「本所」・「支所」を「本店」・「支店」に呼称変更
平成18年 4月 1日 信用保証料の弾力化導入
平成19年 9月25日
電算共同化システムへ移行
平成19年10月 1日 責任共有制度導入